RSS | ATOM | SEARCH
セブ島旅行3
 4月11日(土)
セブ島4日目はマリン・アクティビティとアイランド・ピクニックです。
マクタン島のホテルからちょいと東にあるビーチからツアーが始まります。
まずはバナナボード。61になって乗るとは思っていませんでした。子供が小さかった頃以来で、思いの外スリリングで楽しかったなあ。海からホテルを見る眺めも綺麗でした。
その後は、ボートで沖に出てシュノーケリング。
魚の餌が入った瓶をライフジャケットにつけて海の中へ。色とりどりの原色の魚が珊瑚の周りに沢山いました。餌を撒くとものすごい数の魚が寄ってきます。

シュノーケリングの後はGUILTON GAN IS.(ギルトガン島)に上がってランチです。
マンゴが美味しかった!!

やはりここでも、バンドの生演奏がありました。各テーブルを周り各観光客の国の音楽をサービスで演奏していました。私達のテーブルではなぜか演歌!

ギルトガン島は住民の居住区が近く、ガイドさんの案内で島を徒歩で横断。ほんとに自然な現地の人の居住空間を散策させてもらいました。現地の子供達がファミリアで楽しげでした。
鶏と野良のワンコがかなりいました。

反対側のビーチです。ここにはホテルがあったけど地震で中がくずれたらしく立ち入り禁止になっていました。

現地のスタッフとしばしの会話を楽しみました。

ヤシの実のフレッシュジュースです。

ヤシの実のジュースを飲んだ後は中の皮の内側にある実を食べる事ができます。

海がほんとに綺麗でした。

ツアーの後はマクタン島に戻りGaisano Grand Mall(ガイサノ・グランド・モール)ヘ。
4階建てのショッピングモールでデパートやスーパーがあります。
スーパーでちょっと買い物を楽しみました。
お酒のコーナーでは、ラム酒が沢山並んでいました。中でも一番大量に陳列されていたもの買ってみました。TANDUAY 65というラム酒で375ml、値段は32ペソ。

日本円にして約96円!

アルコール度数は名前の通り65°!!!

日本帰ってからちょいと試してみました。
アルコールは強すぎるけど香りはバニラのように優しく、意外といけました。

author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 13:42
comments(2), trackbacks(0), pookmark
セブ島旅行2
 3月10日(金)
セブに着いて3日目。
初日は夜遅かったので就寝しただけ、2日目はホテルでのんびりしてその後ギター工房に出かけたり、食事をしたりでした。

この日は、ボホール島のツアーに参加。ツアーといっても私達夫婦2人だけ。
セブ島から高速フェリーに乗りボホール島まで約2時間かかります。
ボホールはターシャという世界最小のメガネザルが生息しています。
手のひらサイズのかわいい動物ですが、年に子供を1匹しか生まないので、数がへっているそうです。夜行性なのでみんな眠っていました。

ターシャ保護区の施設の出口でヤシの実のフレッシュジュースをいただきました。

次はHabitatという蝶々の公園です。


次に訪れたのはチョコレート・ヒルズ。ボホール島の中央付近に位置する所で1,000以上の円錐形の丘が連なっています。昔、海の底で珊瑚などで隆起したものだそうです。塩分を含んでいるので特別な植物しか育たないという説明でした。4〜6月の乾季になると茶色くなります。

次はジャングルクルーズでビュッフェスタイルの食事です。
船の中ではライブの演奏もありました。

船が到着した場所では現地の人のパフォーマンスが見れます!ダンス等で歓迎してくれます。


ジャングルクルーズの次は観光スポットを2つ見学。
1608年創建のロボク教会。2,013年の大地震で崩れたそうです。

Blood Compact Marker(血盟記念碑)。ガイドさんと。
1565年、初代総督レガスピと首長シカトゥナが血で杯を酌み交わし友好を誓い合った記念碑です。

この後は高速フェリーの出航まで2時間近くあったので、港の近くのマッサージ屋さんでマッサージを受けました。私はフットマッサージ、かみさんボディマッサージ。
2時間かけてセブに戻った後は、SM City Cebu(シューマートシティ・セブ)というショッピングモールでプラプラ。

ショッピングモールのフードコートで和食をいただきました。

おまけ
チッピイというコーンのスナック菓子です。ガイドさんの紹介で買いました。値段はたったの6ペソ、日本円にして18円。フィリッピン人はみんな大好きだそうです。ガイドさんも子供の頃から食べていたそうです。お味はドンタコスのようなお味でした。


author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 14:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
セブ島旅行1
 4月8日(水)〜12日(日)フィリピンのセブ島にかみさんと旅行に行ってきました。
今回はパックではなく、旅行会社に飛行機とホテルの予約をとってもらい、ラインで現地のツアー会社に予約を入れました。

4月8日、成田を19時30分発のフィリピン航空で出発。現地セブ到着は23時30分でした。とりあえずホテルについたら就寝です。
ホテルはセブ島のとなりのマクタン島にあるJpark Island Resort & Waterpark Cebu。ちなみにセブ空港もマクタン島にあります。

4月9日(木)
とりあえず、朝からホテルでのんびり過ごしました。
プールバーでフィリピンのビール、サンミゲルプレミアムを1本。

午後3時過ぎぐらいにマクタン島にあるギター工房、Alegre Guitars(アレグレ・ギターズ)ヘ。エレアコのギター買っちゃいました。
タイプはオベーションです。
ボディはマホガニーの1枚板、単板を削った物です。ネックもマホガニー。指板はなんと黒檀です。インレイ(貝の装飾)も美しく音も素晴らしい。マホガニーの単板なので響きがのびてすごい。
値段は28,000ペソを25,000ペソにまけてもらいました。日本円で75,000円ぐらい。でも、この作りなら4〜50万してもおかしくありません。へたすると100万ぐらいの価値がありそうです。
写真のギターが買ったギター。

その後、お腹が空いたので、Maribago Grill(マリバゴ・グリル)ヘ。マクタン島にある、オープンエア・レストラン。広い敷地内に点在するあずまや風の建物にテーブルが置かれ、リゾートムード満点の所。
アペタイザーはガーリック・シュリンプ。取り皿にはバナナの葉がのせられていました。


author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 13:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
会津に旅行に行ってきました
 今回の旅行はバスのパックツアー。新宿から上野を通って会津へ。

まずは会津の宿場町、大内宿
展望の出来る高台にお堂があり千社札が。千社札は年月が経つと紙の部分が風化して墨の部分だけが残ることがあります。「ぬける」といってこの世界では賞賛されます。
※千社札はお神社や仏閣におこもりしている状態で貼っている間は祈願をしていることになります。

井の頭の黒門さんは有名な方で、どこに行っても探す事が出来ます。

次は塔のへつり。自然が作った断崖の風景です。

この日は会津高杖温泉の会津アストリアホテルに宿泊。露天風呂白樺の湯がホテルの外にあります。

2日目
鶴ヶ城の見学

次に白虎隊が自刃した飯盛山
サザエ堂。螺旋構造になっていて入り口から入ると自然と逆の出口へ向かう構造になってます。お遍路さんと同じ効果があるらしい。
でも、ここは見るだけ。

その他、宮泉酒造で試飲をしたり漆器の問屋やまんじゅうの柏屋さん等を回りました。

author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 11:28
comments(5), trackbacks(0), pookmark
高麗の曼珠沙華
西武池袋線で高麗という駅で降り、歩いて15分。巾着田という曼珠沙華の群生地があります。9月下旬が見頃ということで、9月27日の土曜日に行ってきました。
ちょっと遅かったようで、少し枯れ始めていましたが見事な曼珠沙華の群生を見る事が出来ました。
 
コスモスも綺麗でした。

巾着田の入り口の川沿いにある阿里山カフェ(ありさんかふぇ)というオーガニック志向の自然派カフェでランチを頂きました。
オーガニック丼。全て野菜で出来ているビビンバみたいな丼。お肉のような物も大豆で作ったものでまるでお肉のような感じ。とても美味でした。
阿里山カフェの入り口のロゴ看板。

author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 13:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
タヒチ旅行の思いで
8月25日(月)
 
8月25日、タヒチに到着。

熱烈の歓迎

ホテルに到着。RADISSON  PLAZA RESORT TAHITI
この日は多少雨が降っていたけど、時間がもったいないのでカルフールというところにある唯一のスーパーマーケットに行ってみました。ホテルからのシャトルは予約制で午前中しかないということで、市営バスにのる事に。時刻表が無く1時間に1本か2本。バス停で傘をさしながら待っていると親切な車が止まってくれて、ヒッチハイクとなりました。現地の人の言葉は現地語の他にフランス領だったので日常的にフランス語です。英語はあまり通じません。でも、片言の会話で通じます。女性2人組のいい人達でした。
カルフールのスーパーマーケットは巨大です。ほぼ、午後の時間を潰してしまいました。帰りは市営バスでホテルまで。


ホテルのレストランで食事。

私の選んだのは、マヒマヒ(シーラという魚)のソイソースとメイプルソースのソテーでその下に野菜の炒めたもの(caramelised bok choy)があり、それにロングライスのご飯。

かみさんのはSkate ray wings salad with mango vinaigrette エイひれのサラダでマンゴソース。

8月26日(火)
ホテルのサービスの朝食をたのみました。部屋のベランダにあるテーブルでいただきました。

前日のスーパーで買ったカットフルーツ。

ホテルの目の前にあるビーチです。

のんびり本を読む私。

ホテルのビーチサイドでお昼。クラブサンドイッチ。

午後にパペーテという唯一の繁華街に。ホテルのシャトルバスで。写真はマルシェ(市場)。
だけど、店じまいが早くて午後5時には全ての店が閉まってしまいます。

8月27日(水)
ホテルでモーレア島/タヒチ島のすぐ近く のラグーンツアーを申し込んで参加。

有名な水上コテージ。タヒチが発祥です。

小さなサメ

ドレッドヘアーのおじさんがガイドです。えいが餌付けされていて猫のように、寄り添ってきます。えいに触れたのは初めて。

タヒチの名物料理、ポワソンクリューのクッキングの実演。マグロの刺身に野菜、ココナツミルク、ライム、塩で味付けして混ぜまぜしたもの。
タヒチの味噌汁のような郷土料理で各家庭、それぞれの味があるそうです。
ココナツミルクとマグロは不思議とあいます。酸味と塩味でいい感じでした。

ココナツの割り方や食べ方の実演。

帰りはパペーテの港にある屋台で。

屋台のダブルチーズバーガー。

地ビールの店です。

8月28日(木)
パペーテの町へ。夕方になると店が閉まって何も見れないのでこの日は朝早くに出かけてみたら、朝早くから町は大にぎわいでした。みんな早寝早起きなのかもしれない。

マルシェの魚。色が凄い!

マルシェの花やさん。

ティアレという花です。首飾りにします。いい香り!!

地ビール飲みました。

最後の夜はタヒチアンダンスショーのディナー。


8月29日(金)
帰宅です。





author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 09:07
comments(3), trackbacks(0), pookmark
埼玉秩父のシバザクラ
先週の5月8日木曜日、バスツアーで埼玉秩父にある羊山公園のシバザクラを観にいってきました。

 
お昼に出た、味噌豚まいたけ弁当。味噌豚は名物だそうです。

埼玉秩父の羊山公園のシバザクラ。見頃は少し過ぎていたようです。それでも綺麗でした。

長瀞の石畳。

栃木足利のフラワーパークの見事な藤棚です。丁度、日が沈み始めライトアップされたところです。

それなりに楽しめたツアーでした。ゴールデンウィークを過ぎた平日ということもあって、お年を召した方や女性の方が多い感じで、にぎやかなバスツアーでした。

author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 10:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ハワイ旅行 #3
 4月9日
名門イルカ大学というツアーに参加。西海岸で、イルカを探してクルーズするツアーです。シュノーケリングでイルカを見る事が出来ました。ほんとに感動しました。


旅行最後の夜はあちらこちらへ。ホノルルを散策しました。


ハワイで飲んだビールあれこれ
ハワイで飲んだビールはそれぞれ美味しくてビックリでした。ビキニ・ブロンド・ラガー以外は全部エール系です。どれもフルーティーで味わいがあり香りの素晴らしいものばかりでした。

翌日4月10日。出発日の朝食べたアサイー・ボウル。




author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 11:25
comments(6), trackbacks(0), pookmark
ハワイ旅行 #2
 4月8日
クアロア・ランチというツアーに行きました。半日コースで申し込み。
クアロアはオアフ島の北東部にあるオアフ最大の牧場。東京ドーム450個分で約500万坪。オアフのパワースポットとして有名なところです。乗馬、4輪バギー、映画村バスツアー、その他があります。今回は半日コースなので2つ。乗馬と映画村バスツアーにランチ付きをチョイスしました。
乗馬ははじめてで、1時間ちょいのトレッキング。手綱をコントロールしながらの散策でしたが乗るのに必死で乗馬中の写真は撮れませんでした。

ジュラシック・パークのロケ地です。


ゴジラの足跡

この映画は見た事がなかったけど、予告で見たなあ。1日経つと記憶が消えてしまう彼女と毎日デートする話。

午後はチャイナタウンなどを散策。で、なんと出雲大社がありました。朱印帳は持ってきていなかったので、1枚の御朱印をいただいてきました。(家に帰ってから朱印帳に貼付けました)。手水舎には千社札も貼られていました。千社札も忘れましたので千社札を貼るのは断念。
レンズ収差の光り?が龍のように写っていました。

カメハメハ大王。

マウイのビールです。IPA、インディアペールエール。



author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 11:00
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ハワイ旅行4/6〜4/11 #1
 生まれてはじめてハワイに行ってきました。今まで色々と海外旅行はしてきましたが、ハワイははじめて。
4/6の夜20:10成田を出発して同じ日の4/6の朝8:15にオアフ島のホノルルに到着。
4月6日
ホテルはヒルトン・ハワイアン・ビレッジ。チェックインし、ホテルの中を散策後、LeaLea TrolleyというHISの乗り放題のバスで市内散策。
まずはアラモアナセンター近くにあるEggs'n Thingsで食事。

かみさんは有名なパンケーキをオーダー。量が凄すぎて食べきれなく、ドギーバッグでお持ち帰り。

私は、ハワイアン・ロコモコ。


ホテルの部屋から見た、風景。

ベランダで飲んだビールはBlue Moon。ベルギービールスタイルのホワイトエールです。

ホテルのビーチから見たダイアモンドヘッド。

デューク・カハナモク像。ハワイの英雄で伝説のサーファー。


4月7日
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのホテルはあまりにも広すぎて色々な設備があり、散歩したり、プールに入ったりでほぼ1日過ごすこととなりました。
夕食は、ハワイアンセンターのレストラン、ファイブスター・インターナショナル・ビュッフェに予約をとり食事。アルコールは持ち込みをしないといけない不思議なところ。グラスやオープナーなど親切にサービスしてくれます。近くのABC Martでビールを購入してから食事。


2日目はこれで終了。




author:ヨシスタジオなか園, category:旅行記, 09:57
comments(2), trackbacks(0), pookmark