RSS | ATOM | SEARCH
コッジョリヤンニョム(韓国料理)
JUGEMテーマ:おうちご飯

浅漬けキムチの素、作りました。

またまた韓国料理です。こりはじめると色々とチャレンジしたくなります。しょうもないねえと思いながらも、うまくいくとほんとに楽しい!
韓国料理の本をみながら、コッジョリヤンニョムという浅漬けキムチの素を作りました。おいしいです。

<コッジョリヤンニョムの作り方>
材料:韓国粉唐辛子大さじ6、ミョルチエキス大さじ3(魚醤/鰯のエキス。無い場合はいしるやナンプラーでもよいらしい。)、塩こさじ1、砂糖大さじ1、酢小さじ1、すりおろしニンニク大さじ2、すりおろししょうが小さじ1/2、だし昆布5センチ1枚、水100ml

1、鍋に水、だし昆布を入れて火にかけ、少し沸騰させてから火を止める。昆布は取り出します。
2、ボールに粉唐辛子を入れて、熱い昆布のだし汁をかけます。よく練ります。
3、残りの材料を入れてよく混ぜて出来上がり。

オリジナルで水菜の浅漬けキムチを作ってみました。

<水菜の浅漬けキムチ>4人前
材料:水菜一袋、ニラ一袋の半分、韓国赤唐辛子1本、コッジョリヤンニョム大さじ3弱、白ごま小さじ1、塩小さじ2、水

1、水菜を5センチに切ります。じくの部分をボールに入れて塩を小さじ2と水を大さじ3を入れてざっくり混ぜます。10分してしんなりしたら、ボールにいっぱいになるように水を入れて塩を洗います。ザルにあげます。
2、ボールに水菜のじくと葉の部分を入れます。韓国赤唐辛子は種をとり小口切り(3ミリぐらい)にしてボールに投入。
3、ボールにコッジョリヤンニョムと白ごまを入れてよく和えます。
4、最後に5センチに切ったニラを入れて和えて出来上がり。

生のニラがなぜかコッジョリヤンニョムだと辛くなく普通に食べれてしまいます。不思議。
意外とそんなにしょっぱくなく、生野菜と唐辛子のカプサイシン、ニンニクでダイエットにはいい感じです。

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 08:29
comments(4), trackbacks(0), pookmark
     
Comment
おっ・・・やりますね。
本格的ですね。ピリ唐は良いですね。
私も最近韓国土産で貰った『焦がしコチジャン』
にはまってます。
毎晩キャベツやきゅうりに付けて
食べてます。かみさんにキャベツ食べすぎで、叱られます。(笑)
kanouya, 2010/06/01 11:43 AM
キムチの素…ひとつあったら色々と重宝しそうですね。
今日みたいな暑い日には特にもってこいです!!
小腹が空いた時にも良さそうですね〜
昆布の出汁が効いてて美味しそう!
チロルの姉, 2010/06/01 3:38 PM
kanouyaさん、おはようございます。
ありがとうございます。
焦がしコチュジャンは知りませんでした。
おいしそうですね。
多分似たようなものだと思いますが
私もサムジャンという味噌でキャベツ等を食べてます。
ヨシスタジオなか園, 2010/06/02 8:30 AM
チロルの姉さん、おはようございます。
野菜が沢山食べれていけますよ。
材料を手に入れるのがめんどうですが。
コチュジャンとか韓国粉唐辛子、
新宿にある韓国専門のスーパーだと
めちゃくちゃ安いです。
ヨシスタジオなか園, 2010/06/02 8:39 AM









Trackback
url: http://blog.yoshistudio.oops.jp/trackback/1087922