RSS | ATOM | SEARCH
豪快ゴーヤチャンプルつくりました。今宵は沖縄の風が流れました。
細野晴臣さんの「安里屋ユンタ」を聞いていたらゴーヤチャンプルが食べたくなりました。泡盛は用意出来なかったんですが、オリオンビールだけはなんとか。南の海にいきたくなりました。

ゴーヤチャンプル5人前
材料/ゴーヤ1本250g、もやし、250g、ピーマン5個200g、厚揚げ150g×4個、油大さじ1、ごま油小さじ1、塩4つまみぐらい、黒胡椒少々
豚肉材料/豚もも肉しゃぶしゃぶ用薄切り500g、塩2つまみ、黒胡椒少々、酒大さじ2
玉子材料/生卵5個、塩小さじ1、醤油小さじ1、マヨネーズ小さじ1

1、ゴーヤは塩をふり板づりをして水洗いし、縦半分に切り、スプーンで中のわたを取り、2ミリ厚に切っておきます。玉ねぎは櫛切り、ピーマンは細切り、厚揚げは賽の目に切ります。
2、豚肉に塩2つまみ、黒胡椒、酒大さじ2を加え揉んでおきます。
3、生卵5個に塩、醤油、マヨネーズをそれぞれ小さじ1を入れ混ぜておきます。マヨネーズは溶けてなくても大丈夫です。
4、一番大きいフライパンに油、玉ねぎを入れて中火で炒め、肉を入れ色が変わったらその他の材料、ゴーヤ、もやし、ピーマン、厚揚げを入れて炒めます。
5、全体がほどよくなってきたら、玉子を流し入れて炒めます。最後に塩、黒胡椒であじを整えます。塩は3〜4つまみぐらい、黒胡椒は意外とたっぷりめ。


歌の2番からストリングスが入ってくるんですがそこん所が何とも言えません。

JUGEMテーマ:おうちごはん
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/沖縄, 21:47
comments(4), trackbacks(0), pookmark
一足早く、ゴーヤチャンプルー。オリオンビールが飲みたい!
 そろそろ梅雨が迫ってきました。1ヶ月もすれば夏なんですねえ。私の場合、冬よりは暑い夏の方が好きなタイプです。南の海ならどこでもいいので今すぐ行きたい!
今日仕事の帰りにスーパーに寄ったらゴーヤが並んでいました。1本150円。なんとなく、沖縄に思いを馳せ購入しました。

ゴーヤチャンプルー5人前
材料/ゴーヤ2本(450g)、もやし1袋(250g)、豚肉ロース薄切り310g、厚揚げ豆腐2個、ごま油大さじ2、塩小さじ鵯/2強、黒胡椒少々、玉子4個、醤油大さじ2

1、ゴーヤは塩をふり板づりをして洗い、縦半分にし、中のわたをスプーンでとって3ミリ厚に切っておきます。厚揚げ豆腐は2センチ角ぐらいに切っておきます。豚肉は4センチぐらいに切っておきます。
2、フライパンにごま油大さじ1を入れ豚肉を炒め肉の色が変わったら、厚揚げも入れて炒めていい具合になったら、皿に取り出しておきます。
3、フライパンにごま油大さじ1を加え、ゴーヤ、もやしを入れて炒めます。
4、野菜に油がまわったら肉と厚揚げ豆腐をフライパンに戻し炒め合わせ、塩、黒胡椒で味付けをします。
5、玉子を溶いて流し入れ、玉子が炒り卵状態になるまで炒め、鍋はだから醤油を流して炒め合わせて完成。

その他、油揚げと豆腐の味噌汁にトラウトサーモンの刺身のとりあわせです。沖縄のオリオンビールを合わせたかったのですが手に入らず、結局よなよなエールで楽しみました。

JUGEMテーマ:おうちごはん

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/沖縄, 21:32
comments(4), trackbacks(0), pookmark
ゴーヤとピーマンの塩昆布炒め/おやじの料理
ベランダで育てているゴーヤ。一番良く育った物を収穫して料理しました。今年、植えたのが6月末。あまり育ちませんでした。もしかすると種類が違うのかもしれませんが、来年は5月の連休の頃に植えてリベンジしてみたいと思います。ちゃんとした緑のカーテンをつくりたい!

ゴーヤとピーマンの塩昆布炒め

材料:ゴーヤ(ハーフサイズ)1本、ピーマン2個、塩昆布20グラム、生姜みじん切り大さじ1/2、油大さじ1

1、ゴーヤは縦半分にして綿と種をスプーンでとり、薄切り。ピーマンは種を取り、縦2等分にして千切りにします。
2、フライパンに油を引き、生姜のみじん切りを入れて弱火で炒め香りが出たら、ゴーヤ、ピーマン塩昆布を入れ中火で炒め全体がしんなりしたら完成。
超簡単な調理でしたが、割といい副菜になります。塩昆布に旨味があるので充分いけます。

ピーマンの大きさと比べてもらえれば解りますが普通のゴーヤの半分のサイズです。もう少し大きくなるだろうと思ってそのまま育てていると、黄色くなって割れてしまいます。種類がちがうのだろうか?

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/沖縄, 09:55
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ゴーヤチャンプルー/おやじの料理
オリジナルのゴーヤチャンプルーレシピです。たまたまあった野菜をプラスしただけですが。

ゴーヤチャンプルーおそらく6人前

材料;ゴーヤ1本、木綿豆腐(大)1丁、豚小間切れ250グラム、玉ねぎ1/2個、もやし1袋(250グラム)、ごま油大さじ4、塩小さじ1、黒胡椒適量、玉子4個、醤油大さじ2

1、木綿豆腐は皿をのせ重しをのせて水を切っておきます。
2、ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで中の綿をとりだし、2ミリ厚に切ります。玉ねぎは櫛切り。豚肉は5センチぐらいに切っておきます。木綿豆腐は一口大に切ります。
3、フライパンにごま油大さじ2をひき、中火で木綿豆腐を色が変わるまでソテーし、豚肉を入れて炒めます。一度、皿に取り出しておきます。
4、フライパンに再度ごま油大さじ2をひき、玉ねぎを炒めます。続いてもやしも入れて炒めます。塩と黒胡椒で味付けをします。
5、3の豚肉と豆腐、ゴーヤを4のフライパンに入れて炒め合わせ、溶いた玉子を流し入れて炒めます。
6、玉子が炒り卵状態になったら醤油を入れて混ぜ合わせたら完成。
※ゴーヤは火を通し過ぎると色が悪くなるのでゴーヤを入れてからはなるべく手早く調理した方がよさそうです。
環七、大原交差点近くの店で購入しました。タン塩にカシラ塩です。

ヒナドリとつくねです。こちらはタレ。合わせたビールはよなよなエールでした。あとは白ワイン2杯で終了。ちょっと飲み過ぎかな。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/沖縄, 12:49
comments(2), trackbacks(0), pookmark