RSS | ATOM | SEARCH
ほうれん草、もやし、ワカメの3食ナムル。焼肉屋のような味になった!
 料理本をみながら、多少のアレンジを加えつつ調理。

<ほうれん草、もやし、ワカメの3食ナムル>5人前
ほうれん草/ほうれん草200g、油揚げ2まい、醤油大さじ1、胡麻油大さじ1、ニンニクのすりおろし1かけ分、白ごま小さじ1
ほうれん草はおひたし、油揚げは湯通ししてから和えました。
もやし/もやし250g、醤油大さじ1、胡麻油大さじ1、ニンニクのすり下ろし鵯かけ分、白ごま小さじ1
もやしは2分茹でてから和えました。
ワカメ/塩蔵ワカメ250g、醤油大さじ1、胡麻油大さじ1、ニンニクのすり下ろし鵯かけ分、白ごま小さじ1

ニジマスの塩焼き

厚揚げと筍の煮物
厚揚げ2枚、筍200g、出汁100cc、醤油大さじ1、みりん大さじ1

ベビーリーフ、サニーレタス、赤パプリカ、プチトマト

茸の炊き込みご飯
米3合、塩小さじ鵯弱、薄口醤油大さじ2、酒大さじ1、水600cc、シメジ200g、舞茸150g

JUGEMテーマ:おうちごはん


author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 08:28
comments(4), trackbacks(0), pookmark
チョコチュジャン(韓国酢味噌)の豚しゃぶ丼。ちょいとアレンジしてみました。
 チョは酢でコチュジャンが辛い味噌。チョコチュジャンは韓国版の酢味噌です。それを少しアレンジ、ごま油、ナンプラー、白のすりごまをプラスして、豚しゃぶ丼にしてみました。

チョコチュジャンの豚しゃぶ丼5人前
材料/丼ご飯5杯、豚しゃぶ用ロース500g、ゴーヤ1本、油、塩、胡椒、玉子2個、貝割れ鵯パック、生姜1かけ、
調味だれ/<チョコチュジャン:砂糖大さじ2、酒大さじ1、コチュジャン大さじ4、酢大さじ2>+ナンプラー大さじ1、ごま油大さじ1/2、ニンニクすりおろし大さじ1/2、白のすりごま大さじ2

1、砂糖と酒を混ぜて電子レンジで1分、そこにコチュジャン、酢を入れて混ぜます。これでチョコチュジャンの完成。そこに、ナンプラー、白のすりごま、ごま油、にんにくのすりおろしを混ぜておきます。
2、豚肉は沸騰した1リットル半ぐらいのお湯で1分半茹でて冷水にとり水を切ります。3センチぐらいに切っておきます。
3、ゴーヤは塩をふり板ヅリをして水洗い、縦半分に切り、綿をとり2ミリ厚に切っておきます。
4、少量の油でゴーヤを炒めて軽く塩、胡椒をしておきます。
5、ボールに豚肉、ゴーヤ、調味だれを入れて和えます。
生姜は千切り、貝割れは根元を切り落として種をとります。錦糸卵を作ります。
6、丼にご飯をよそい5の具をのせ、生姜、貝割れ、錦糸卵をトッピングして完成。

中華スープ。豚しゃぶを茹でたお湯のあくをとり、生姜の皮を入れてしばらく煮込み、生姜の皮を取り除き、鶏がラスープの素小さじ2、薄口醤油大さじ1、塩小さじ1/2で味付けをし、絹ごし豆腐1丁を賽の目に切り入れて、玉子2個を解きほぐして流し入れて完成。

サラダはサラダ菜1株、ベビーリーフ鵯パック、赤黄パプリカ鵯/2個づつ。ドレッシングはシーザードレッシング。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 22:40
comments(2), trackbacks(0), pookmark
マグロとタコのビビンバ。料理本のレシピを参考にオリジナルで作りました。大成功!
 まずはチョコチュジャンです。韓国のコチュジャンに酢と砂糖を加えて作った韓国の酢味噌です。(チョは酢。)
砂糖大さじ2、に水大さじ1、酒大さじ1を電子レンジで1分加熱して溶かします。そこにコチュジャン大さじ4、米酢大さじ2を加えてチョコチュジャンの完成です。冷蔵庫で10日は持つそうです。
これに刺身をつけて食べると美味いです。マッコリに相性抜群です。

マグロとタコのビビンバ5人前
材料/マグロ220g、タコ刺身110g、水菜の葉適量、春菊の葉適量、錦糸卵(玉子2個分)、キュウリの千切り鵯/2本、赤、黄パプリカそれぞれ鵯/4個づつ賽の目切りに、茗荷1個千切り、チョコチュジャン適量、丼ご飯5膳分
調味だれ/チョコチュジャン大さじ4、すりごま大さじ1、ごま油小さじ2、醤油小さじ2

1、調味だれを混ぜ合わせ、マグロとタコにからめておきます。
2、丼にごはんをよそい、水菜の葉、春菊の葉を敷き、チョコチュジャンをスプーン2杯ぐらいを真ん中にかけます。
3、和えておいたマグロ、タコをのせ、キュウリ、錦糸卵、パプリカ、茗荷をトッピングして完成。

※残りの水菜と春菊は、コッジョリヤンニョムでキムチの浅漬けにしました。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 22:56
comments(4), trackbacks(0), pookmark
キャベツとキュウリの浅漬けキムチ。コッジョリヤンニョムで手作りしました。
 この間作ったコッジョリヤンニョムでキャベツとキュウリの浅漬けキムチを作ってみました。


キャベツとキュウリの浅漬けキムチ
材料/キャベツ7〜8枚ぐらい、キュウリ2本、大葉10枚、塩、コッジョリヤンニョム大さじ2

1、キャベツは一口大にちぎり、キュウリは2ミリぐらいの斜め切り。大葉は千切りにしておきます。
2、大きめのボウルにちぎったキャベツと切ったキュウリ、塩小さじ1ちょいを入れて手で揉み込みます。15分ぐらいおいてから水をいっぱいに入れて軽く洗い流し、絞ります。
3、コッジョリヤンニョムと大葉を入れて和えたら完成。

その他今日の晩ご飯です。
鯵の開き

さつま揚げ

さわらの甘酢漬け(生協の商品)

舞茸の炊き込みご飯
材料/お米3合、薄口醤油大さじ2、酒大さじ1、塩小さじ1、ヤマキ出汁の素1袋(4g)、舞茸100g、刻んだ油揚げ160g
以上を普通に炊飯して、炊きあがったらざっくり和えて、5分蒸らして完成。

豆腐とわかめの味噌汁

デザートはメロンでした。

いささか、食べ過ぎの模様。

JUGEMテーマ:おうちごはん


author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 21:11
comments(2), trackbacks(0), pookmark
キャベツとニラの浅漬けキムチ。コッジョリヤンニョム(浅漬けキムチの素)からつくりました。
 今日は韓国料理です。浅漬けのキムチです。キャベツとニラを使いました。

キャベツとニラの浅漬けキムチ
材料/コッジョリヤンニョム大さじ2、キャベツ5〜6枚、ニラ2袋、塩

1、まず、コッジョリヤンニョムを作ります。

2、ボールにニラの茎の部分とキャベツのざく切りを入れ、塩小さじ1をまぶし軽くもんで10分くらい置きます。ボールに水を入れ軽くもんで水を切ります。

3、4〜5センチに切ったニラと2を合わせ、コッジョリヤンニョム大さじ2を入れて和えます。

4、タッパに入れて冷蔵庫で2〜3時間。充分食べれます。翌日はもっとこなれておいしくなります。

メインは焼きそば

オプションのサラダ
レタスにシュレッドチーズ、バジルの葉、プチトマト。ドレッシングはシーザードレッシング。

今日のメニューは以上。

JUGEMテーマ:おうちごはん

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 21:39
comments(5), trackbacks(0), pookmark
さつま揚げのコチュジャン炒め/おやじの料理
韓国料理のブログで知ったレシピです。たまたま、さつま揚げをつまみにしようと思い買っていたので作ってみました。中々いけます。さつま揚げのコチュジャン炒め/コチュジャン・オムク・ポックンです。オムクは韓国おでんで日本のさつま揚げと同じ様な物、ポックンは炒めるという意味だそうです。

さつま揚げのコチュジャン炒め4人前

材料:さつま揚げ350グラム、玉ねぎ1/2個、人参1本、長ネギ1本、白ごま、グリーンリーブス
調味液:コチュジャン大さじ2、醤油大さじ2、酒大さじ1、ニンニクすりおろし小さじ2、砂糖大さじ1、ごま油大さじ1

1、さつま揚げは適当な大きさに切っておきます。玉ねぎは櫛切り、人参は千切り、長ネギは斜め薄切りです。 2、調味液の材料を混ぜます。
3、テフロン加工のフライパンに混ぜた調味液を入れて火にかけます。
4、さつま揚げ、玉ねぎ、人参を入れて炒めます。
5、玉ねぎ、人参に火が通ったら、長ネギ、白ごまを入れて炒め全体がほどよくなったら火を止めます。
6、お皿に、グリーンリーブスを敷いて5を盛りつけ白ごまをふって完成。
合わせたのはえちごビールのホワイトエールです。フルーティーなビールなんですが、ちょっとばかし弱かったかも。

その他のおつまみです。大葉をのせたやっこ。黒胡椒をたっぷりかけたチーズ。麺つゆの濃縮液でつけた味付き卵。

チリのワイン、フォー・リバース、シャルドネ白です。これを1/3ほど飲んで〆となりました。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 10:35
comments(4), trackbacks(0), pookmark
鶏そぼろのビビンバ第2段/おやじの料理
以前に作って冷凍してあった鶏そぼろを使ってビビンバにしました。前回もビビンバだったんですが今回は材料をすこし変えました。

鶏そぼろのビビンバ4人前

材料:ご飯丼4杯分、鶏そぼろ200グラム、いりたまご3個分、たれにつけたかにかま140グラム、きゅうりのナムル1本分、白ごま適宜、大根おろし10センチ分、青ネギ小口切り適宜

<鶏そぼろ>の作り方はこちら
<かにかま>:かにかま140グラムを醤油大さじ1、コチュジャン小さじ1、ごま油大さじ1を混ぜたたれにつけます。
<いりたまご>:玉子3個を割りほぐし、塩3つまみ、砂糖小さじ1を入れてよく溶いてから少量の油で炒り卵にします。
<キュウリのナムル>:キュウリ1本を千切りにして塩3つまみ。ごま油小さじ1を入れてよく混ぜます。

1、ご飯を丼によそい、鶏そぼろ、炒り卵、きゅうりのナムル、たれにつけたかにかまを体裁よくのせます。
2、白ごまをふり、大根おろし、青ネギのせて完成。

イギリスのバス・ペールエールです。伝統的な上面発酵ビールでコクとキレがあって繊細な泡立ちのビールです。香りがとてもいいです。
blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 09:54
comments(4), trackbacks(0), pookmark
居酒屋メニューで家呑み/おやじの料理
新宿の職安通りにある韓国街のスーパー「韓国広場」に行ってきました。韓国の粉唐辛子を購入するのが目的です。ウォーキングも兼ねてましたので随分汗をかきました。万歩計は16,726歩になっていました。
昨日は晩酌を楽しみにしてましたので、「韓国広場」の向かいにある「肉のハナマサ」でホルモン系の肉も購入。ここは環七にある「肉のハナマサ」と商品の構成が違います。やはり韓国系の食材が豊富なようです。環七の方はイタリア系の食材があります。
ベルギーのビールを飲みました。セゾン・レガルです。ホップの香りとフルーティーな香りが爽やかなビールです。アニス、リコリスというスパイスが含まれています。後味はスッキリしていて爽やかなのにコクがあります。

豚ハツの塩焼きです。肉を切ってアルミホイルにのせ塩と黒胡椒をふり、オーブントースターで焼きました。甘辛味噌のサムジャン添えです。サムジャンの作り方はこちら

昨日はもう一つおまけに、豚タンの塩焼きサムジャン添えです。

焼きトンにはやはりマッコリがあいます。飲んだのはクッスンダン・センマッコリ。微炭酸のマッコリでフルーティーな香りのやさしい味です。韓国広場で購入しました。
blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 09:20
comments(4), trackbacks(0), pookmark
スタミナ砂肝炒め/おやじの料理
昨日はビールのつまみになる物を色々思案した結果、鶏の砂肝を料理することにしました。あのコリコリした歯触りが美味い!いつもの方南町にある「肉のハナマサ」で砂肝を購入。ここは肉も野菜も安くて量があり鮮度も高いので好きです。ちなみなに砂肝は620グラムで458円。200グラムを使用したので残りは冷凍しました。

スタミナ砂肝炒め4人前

材料:砂肝200グラム、にんにく2かけ、輪切り赤唐辛子(乾燥)小さじ1、にんにくの芽100グラム、キャベツ100グラム、ごま油大さじ1、塩、黒胡椒
調味液:醤油大さじ1、酒大さじ1、コチュジャン小さじ1、テンジャン(韓国の麹味噌)小さじ1

1、砂肝は3ミリぐらいにスライスをして、水で洗いバットに並べて水気をとります。軽く塩、黒胡椒をふっておきます。
2、にんにくはうすくスライス。キャベツはざく切りにしておきます。
3、にんにくの芽は根元を3センチ切り落とし、4センチのざく切りにして塩を入れたお湯(ちょとしょっぱいお吸い物程度の塩分)で2分茹でておきます。
4、あらかじめ調味液を混ぜておきます。
5、フライパンにごま油をひき、薄切りにしたにんにくと輪切り赤唐辛子を炒め香りをだします。
6、砂肝、茹でたにんにくの芽、キャベツの順に入れて炒め、調味液を入れて味をつけたら完成です。
むふふ、あわせたのはベルギーのビール、シメイの青です。ぜいたく〜!!

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 10:53
comments(2), trackbacks(0), pookmark
かつおと海老のビビンバ/おやじの料理
久々に自家製のキムチを作りました。作り方はこちら
今回のキムチは白菜とニラ、切り干し大根です。このキムチにもやしのナムルやかつお、海老等を使ってオリジナルのビビンバを開発してみました。

かつおと海老のビビンバ<4人前>

材料:4人分の炊きたてご飯、自家製キムチ、
もやしのナムル=もやし250グラム、塩小さじ1/2、3倍濃縮のめんつゆ大さじ1/2、ごま油大さじ1
かつおと海老=かつおの刺身150グラム、ボイルされた海老150グラム、醤油大さじ1/2、コチュジャン小さじ1、ごま油大さじ1/2、
錦糸卵=玉子1個
白ごま大さじ1/2ぐらい、刻み海苔適宜

1、鍋にもやしを入れ、ひたひたの水、塩小さじ1/2を入れて約10分茹でます。茹で上がったもやしをザルに上げ、ボールに入れて塩小さじ1、濃縮の麺つゆ大さじ1/2、ごま油大さじ1で和えておきます。
2、玉子で錦糸卵を作ります。
3、かつおを切り、海老は殻をむいておきます。醤油大さじ1/2、コチュジャン小さじ1をよく混ぜてからごま油大さじ1を混ぜてタレを作ります。そのタレをかつおと海老にかけて和えておきます。
4、丼にご飯をよそい、自家製キムチ、もやしのナムル、タレで和えたかつお、海老、錦糸卵をのせます。白ごまをふり、刻み海苔をかけて完成です。
※食べる時にかつおと海老以外をスプーンでよく混ぜてから食べるとおいしくいただけます。


最近は節電のために買ったキャンドルで優雅な気分を味わっています。カップ形のキャンドル、アロマのキャンドル等、面白い物を色々と購入しました。雰囲気があっていいですね。
JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/韓国, 09:38
comments(4), trackbacks(0), pookmark