RSS | ATOM | SEARCH
いなだとタコのカルパッチョにエチゴビールのホワイトエール。
 渋谷の東急プラザの地下にある渋谷市場へ食材を探しに行ってきました。鮮魚売り場にイナダのさくが大量に並んでいてお買い得。購入しました。そのまま、刺身で食べてもよかったんだけど、たまたま材料が揃っていたのでカルパッチョ。

<イナダとタコのカルパッチョ>4人前
材料/イナダ1さく、ゆでダコ鵯パック、玉ねぎ鵯/2個、赤パプリカ鵯/2個、プチトマト12個、イタリアンパセリ適量、塩、黒胡椒
ドレッシング/レモン鵯/2個、醤油大さじ2、オリーブオイル大さじ2

1、イナダとタコを切り、皿に並べ、塩、黒胡椒をします。
2、玉ねぎはみじん切りにして、ざるに入れ、50°のお湯に5分つけてお湯を切っておきます。赤パプリカはみじん切り。
3、玉ねぎと赤パプリカをのせ、ドレッシングをかけます。レモン汁と醤油を混ぜた物を先にかけてからオリーブオイルをかけます。
4、イタリアンパセリの葉とプチトマトをのせて完成。

エチゴビールのベルギースタイル・ホワイトエール。オレンジピールとコリアンダーの香りに酵母のフルーティーな香りがカルパッチョにベストマッチ!

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 10:27
comments(4), trackbacks(0), pookmark
けんちん汁にネギトロ丼。
 大量のけんちん汁を作りました。およそ3リットル近くの量なので、20人分ぐらい?だけど、みんな好きなので、4人でおよそ2日で食べてしまいます。

<けんちん汁>
材料/牛蒡1本、人参1本、大根鵯/3本、シメジ鵯パック、蒟蒻2枚、豆腐2丁、油揚げ3枚、胡麻油大さじ1
調味料/水2,000cc、出汁の素小さじ4、薄口醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ1、味噌大さじ1、塩小さじ1強

1、牛蒡は小口切り、人参、大根はいちょう切り、蒟蒻は2センチぐらいの拍子切り、シメジはいしづきを取りばらしておきます。豆腐は賽の目切り、油揚げは熱湯をかけてから刻んでおきます。
2、大鍋に胡麻油を入れて火をつけます。牛蒡、蒟蒻を炒め、人参、大根を炒めます。
3、水を2L、出汁の素を入れて沸騰させ、弱火にしてアクをとります。
4、シメジを入れて、醤油、酒、みりん、味噌、塩を入れます。
5、豆腐、油揚げを入れ、盖をして弱火で煮込みます。
6、一旦火を止め、冷ましてから、再び火を入れて沸騰させて完成。

ネギトロ丼。マグロのすき身に青ネギ、貝割れ、刻み海苔。

バスのペールエールでした。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 10:08
comments(2), trackbacks(0), pookmark
茄子の煮浸し。いい出来だったので、レシピをアップ。
 茄子の煮浸しを作ってみました。今回のは材料もシンプルで調理はいたって簡単。
材料/大きめの茄子3本、胡麻油大さじ2、生姜ひとかけのみじん切り、鰹節
調味液/3倍濃縮の麺つゆ50cc、水150cc

1、茄子はへたをとり、縦半分に切り斜めに浅く切り込みを5ミリ間隔で入れます。それをまた縦半分に切り、3等分にします。
2、フライパンに胡麻油、生姜のみじん切りを入れ弱火にかけふつふつしてきたら一旦火を止めます。
3、茄子の皮を下にしてフライパンに敷き詰め、中火にかけます。
4、油がまわってきたら、茄子をひっくり返し1分ぐらい焼きます。
5、調味液を入れて大体3分煮たら火を止め放置します。冷めたら完成。

※思いの外、味も見栄えもよかった!

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 10:49
comments(4), trackbacks(0), pookmark
昨日の晩ご飯は焼き魚に煮物で純和食系。
 まずはサラダ。大根、キュウリ、新玉ねぎ、大葉のサラダ。<5人前>
材料/大根15センチ、キュウリ1本、新玉ねぎ1個、大葉10枚、サニーレタスの小さい葉5枚、白ごま大さじ1、シバワカメ、塩大さじ1/2
ドレッシング/ポン酢大さじ2、オリーブオイル大さじ2、胡麻油小さじ1

1、大根とキュウリは千切り。新玉ねぎは櫛切りにして50°のお湯に5分。
2、ボールに1の材料を入れ、塩大さじ1/2をふり10分放置。水が出てきたら、手で絞ります。
3、大葉10枚を千切りにして2のボールに入れ、白ごまも入れて和えます。
4、ドレッシングの材料を入れて和えます。
5、器にサニーレタスをしき、和えたサラダをのせ、トッピングにシバワカメ(ワカメを梅酢でつけた総菜。スーパーライフで購入)をのせて完成。

<厚揚げと筍の煮物>
材料/厚揚げ小4枚、筍の水煮250g、
調味料/水100cc、ヤマキ出汁の素小さじ1強、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1、酒大さじ2、薄口醤油大さじ1

1、厚揚げは沸騰したお湯で2分茹でてあげておきます。
2、厚揚げ、筍を切ります。
3、鍋に水、出汁の素を入れ火にかけます。出汁の素が溶けてきたら砂糖、みりん、酒を入れ、厚揚げを並べ、筍をのせます。4〜5分煮たら、薄口醤油をかけて盖をして弱火で10分。
4、厚揚げを取り出し、筍だけを煮ます。つゆが無くなりかけたら火を止めて完成。
5、器に盛りつけます。

サバの文化干。

ヤッホーブルーイングのビールで「水曜日のネコ」。
ベルジャン・ホワイト(ホワイトエール)スタイルのビールでちょっと白く濁っていて、酵母の甘いフルーティーな薫り。青リンゴやオレンジの皮のような感じです。
魚系や和食によくあいます。日本酒に合う料理なら。

JUGEMテーマ:おうちごはん

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 07:36
comments(2), trackbacks(0), pookmark
筍と鶏肉の煮物。
 色々とレシピを調べて作ってみました。味は上品でしたが。見栄えが今一だった。

<筍と鶏肉の煮物>
材料/鶏ササミ5枚、筍の水煮250g、グリーンピース適量
調味料/出汁100cc(水100cc、ヤマキ出汁の素小さじ1)、砂糖大さじ1/2、酒大さじ1、みりん大さじ1、薄口醤油大さじ1

さんまの照り焼き



JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 00:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
だし巻き玉子にかつおのたたき。ヴァイツェンでやりました。
 まずはだし巻き卵に挑戦。菜箸ではうまく出来なくて、フライ返しで巻き返してようやく完成。でも、次回はもっとうまくできそうな気がします。

<だし巻き玉子>4人前
材料/玉子4個、薄口醤油小さじ2、砂糖小さじ2、出汁大さじ4(水多さじ4、ヤマキ出汁の素小さじ1/4)、大根おろし適量、醤油適量
玉子の液を3回にわけて流して、巻いていきました。菜箸ではうまく出来なかったので、フライ返しで巻き返しました。火は強めの中火で、卵焼き用のフライパンを火からはなして調節しながら焼きました。

1、焼き上がった卵焼きを12等分に切り、3切れづつ器に盛りつけ、大根おろしを添え、醤油をかけて完成。

<鰹のたたき>5人前
材料/鰹のたたき大きめのさく、新玉ねぎ1個、大葉5枚、生姜1かけ(千切り)、青ネギ(小口切り)適量、ニンニク鵯かけ(みじん切り)、ポン酢(1皿に大体大さじ鵯)

トマト、モッツァレラチーズ、キュウリ、クレイジーソルト、バジリコ(乾燥)、オリーブオイル

ドイツのカプツィーナ・ヴァイツェン。鰹のたたきに相性、抜群でした。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 22:12
comments(2), trackbacks(0), pookmark
煮浸し
 煮浸しを作ってみた。意外と美味しく出来たので、今度は見栄えをかっこよくします。

<茄子、カボチャ、エリンギの煮浸し>5人前
茄子5本は皮目を弱火で盖をして12分。カボチャ薄切り5枚は両面中火で1分半づつ。エリンギ3本は4分ぐらい。
(出汁120cc、酒多さjい2、砂糖小さじ2弱、醤油小さじ2)を熱いうちにかけ、冷まして完成。

いつもの、ボロネーゼ(ミートソース)でフェトチーネ。

香りがいいっすなあ。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 08:19
comments(2), trackbacks(0), pookmark
きのこの炊き込みご飯
 今日の晩ご飯

<きのこの炊き込みご飯>
材料/米3合、ヤマキ出汁の素小さじ大盛り1、塩小さじ鵯弱、薄口醤油大さじ2、酒大さじ1、水600cc、舞茸100g、シメジ100g、油揚げ1枚

1、油揚げは湯通しして、縦半分にきり3ミリぐらいに切ります。
2、炊飯器に磨いだ米、出汁の素、塩、薄口醤油、酒、水を入れてよく混ぜます。
3、ほぐした舞茸、いしづきを取りばらしたシメジを炊飯器のお米の上にのせて炊飯します。
4、炊きあがったら軽く混ぜて蒸らしたら完成。

ホッケ

レタス、玉ねぎ、サラダ用のクリスピーな蕎麦、ミニトマト、貝割れ、胡麻ドレッシングのサラダ

ざる豆腐

赤かぶの漬け物

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 00:13
comments(3), trackbacks(0), pookmark
3月3日のちらし寿司。
 ちらし寿司。我が家は男の子2人で、節句のお祝いではありませんが、スーパーに行ったら、ちらし寿司の食材が色々、作ってみました。ちょっと、手間をかけてみました。

3合のお米に切り出し昆布5センチを入れて普通に炊飯して、酢飯を作ります。

<人参80g>
千切りにして水80cc、ヤマキだしの素小さじ1/2、砂糖小さじ1、醤油小さじ1/4、塩小さじ1/4で煮ます。沸騰して6分。

<蓮根80g>
うすいいちょう切りにし、6分茹でてざるに上げます。
酢小さじ2、砂糖小さじ2、塩小さじ1/2で混ぜながら煮ます。

<絹さや30g>
筋を取り、軽く1分茹でて、ざるに上げます。さらに出汁の素小さじ1/4、水15cc、塩小さじ1/4、砂糖小さじ1/2で軽く混ぜながら煮ます。約1分弱。

<茹で筍190g、油揚げ2枚>
油揚げは湯通して刻んでおきます。
水160cc、出汁の素小さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ1で煮ます。

<キュウリ1本>
うすい輪切りにして、塩小さじ1/4をふり10分おき、絞ります。

<シソの葉、貝割れ適量>
シソは千切り、貝割れは根元を切り落としておきます。

<錦糸卵>
玉子2個、塩少々(2つまみ)、片栗粉小さじ1、水小さじ2をよく溶き、3回に分けて少量の油で薄焼きにします。(テフロン加工の小さいフライパンで。)3等分に切り細切りにします。

その他、大葉の千切り、ボイルしたむきエビ、桜の塩づけ(水で洗います)を用意します。

1、酢飯に白ごま大さじ4、処理した人参、蓮根、茹で筍、油揚げを寿司桶でざっくり混ぜます。
2、器に盛りつけ、錦糸卵、絹さや、ボイルしたむきエビ、大葉の千切り、貝割れ、桜の塩漬けをトッピングして完成。

レタス、ベビーリーフ、シュレッドチーズのサラダ。

ベルギーのビール。デュシャス・デ・ブルゴーニュ。レッドビールです。オーク樽で熟成された、酸味があり、香りが上品なビールで、まるで赤ワインのような感じです。アルコール度数6、2%。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 22:55
comments(4), trackbacks(0), pookmark
和風ミートソースかけご飯。
 ちょっと改良しました。オリジナル和風ミートソースかけご飯。たぶん5人前
材料/ご飯丼5杯分、青ネギ小口切り適量、牛豚合挽470g、人参1本、玉ねぎ1個、シメジ鵯パック(200g)、赤パプリカ鵯/2個、白菜3枚、ニンニク3かけ、片栗粉大さじ1、オリーブオイル大さじ2、水400cc、ヤマキ出汁の素8g、砂糖小さじ1、塩小さじ1、薄口醤油大さじ2、みりん大さじ1、酒80cc

1、人参はみじん切り、玉ねぎは荒みじんにします。シメジはいしづきを取りばらしておきます。赤パプリカは賽の目切り、白菜のしんの部分は繊維にそって千切り、葉はざく切り。ニンニクはみじん切り。片栗粉大さじ1に水大さじ鵯を入れて溶いておきます。
2、大きめのフライパンにニンニクのみじん切り、オリーブオイル大さじ2を入れて弱火にかけます。
3、中くらいのフライパンに挽肉を入れて弱火にかけて盖をします。
4、大きめのフライパンのにんにくがふつふつしてきたら人参、たまねぎのみじん切りを入れて炒め弱火にして盖をします。5分おきに混ぜて約20分焦げない様に炒めます。
5、中くらいのフライパンの挽肉から、水と脂が出てくるので、ペーパータオルで吸って捨てます。軽くこげめをつけます。ひっくり返して、盖をして同じくペーパータオルで吸って捨て、酒80ccを入れて水分が無くなるまで炒めます。
6、大きめのフライパンに5の挽肉、水400cc、シメジ、白菜の芯の部分(繊維にそって千切り)、ヤマキ出汁の素小さじ大盛り2を入れて煮込みます。
7、赤パプリカ、ざく切りにした白菜の葉を入れ、砂糖、塩、薄口醤油、みりん、酒を入れしばらく煮てから、溶いておいた片栗粉を流し入れてとろみをつけたら火を止めます。
8。丼ご飯に具をのせ、青ネギを散らして完成。

鰹のたたきのカルパッチョ。レモンに同量の醤油、に軽くオリーブオイル。あんど、青ネギ小口切りにわさび菜。

豚しゃぶサラダ。胡麻ドレッシング。レタス、豚しゃぶ。赤パプリカ、ミディトマト。

JUGEMテーマ:おうちごはん



author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/和食, 00:00
comments(2), trackbacks(0), pookmark