RSS | ATOM | SEARCH
今日のご飯
冷凍のハンバーグにフリルレタスとオリーブオイル、塩、黒胡椒でソテーしたパプリカ。
 

厚揚げと長ネギ、椎茸の煮物。味は薄味。厚揚げ4枚に水300cc、出汁の素小さじ1、砂糖小さじ1/2、薄口醤油大さじ1、酒大さじ1。煮たのは厚揚げ10分、椎茸5分、葱3分。

ポテトサラダ
材料/ジャガイモの小6個、キュウリ1本、玉ねぎ小1個、ボンレスハム4枚、イタリアンパセリ
調味料/明太マヨネーズ大さじ5、塩少々、黒胡椒少々、酢大さじ1

1、ジャガイモは皮付きのまま水から茹でます。沸騰してから弱火で15分〜20粉。
2、玉ねぎは薄切りにして50度のお湯に5分つけます。
3、キュウリは薄切りにして塩小さじ1をふり20おき水を絞っておきます。
4、ハムを1センチ角に切ります。
5、茹で上ったジャガイモの皮を剥き、フォークで潰します。
6、キュウリ、玉ねぎ、ハム4枚、酢大さじ1、塩少々、黒胡椒少々、明太マヨネーズ大さじ4〜6を和えて混ぜ合わせます。

味はやさしい味わいになりました。

JUGEMテーマ:おうちごはん


author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 23:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
豚茄子、ピーマン味噌炒め。このレシピは定番にします。
 ネットで調べたレシピを自分なりにアレンジしました。

<豚、茄子、ピーマンの味噌炒め>4人前
材料/豚バラ肉薄切り360g、茄子5本、ピーマン5個、赤パプリカ鵯/4個、黄色パプリカ鵯/4個、ニンニク鵯かけ、生姜1かけ、油大さじ3
調味料/味噌大さじ2、醤油大さじ1、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1、酒大さじ1、水100cc

1、ピーマンとパプリカは細切り、茄子は縦半分にして2センチ巾に切ります。ニンニクと生姜はみじん切り。調味料はあらかじめ混ぜておきます。豚バラ肉は4センチ巾に切ります。
2、フライパンに油大さじ1をひき、ピーマンとパプリカをさっと炒めて皿に出しておきます。
3、フライパンに油大さじ2、生姜とニンニクのみじん切りを入れて弱火にかけ香りを出します。豚バラ肉を入れて色が変わるまで中火で炒めます。
4、茄子を入れて中火で炒め、調味料を入れて盖をして煮ながら混ぜ合わせます。
5、茄子が柔らかくなってきたら、炒めておいたピーマンとパプリカを戻してさっと炒め合わせて完成。(ピーマンの色が悪くならないうちに)

ねぎなしのとろ丼。

かみさんが伊勢のおみやげで買ってきてくれてビール。くまのこどうビール。古代米(黒米)使っています。ホップ、大麦、小麦に黒米。味は普通のピルスナータイプ。いい香りでした。

JUGEMテーマ:おうちごはん

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 13:57
comments(4), trackbacks(0), pookmark
海鮮丼。白ごま入りの酢飯で。
 昨日の晩ご飯。渋谷へ行った帰りに東急プラザの地下にある渋谷市場でキハダマグロのさく、トラウトサーモンの刺身、タコ、ホタテを購入。海鮮丼となりました。



キャベツとツナ、新玉、キュウリのコールスロー。レタスを敷いてカラーピーマンをトッピング

沖縄のヘリオスの青い空と海のビール。ヴァイツェンです。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 23:48
comments(2), trackbacks(0), pookmark
海鮮丼!
 4月12日(金)の晩ご飯の記録。海鮮丼でした。ブログの更新をさぼっていたので、写真だけ。酢飯は寿司酢と白ごまを混ぜでつくりました。


一昨日、4月13日(土)のお昼。笹塚にある「せい家」というラーメン屋さん。豚骨と鶏のスープ。細麺のかためで替え玉をしてしまい夜までお腹いっぱいでした。だけど、その日の夜は池袋にある寄席文字の教室の帰り、飲んでしまいました。店が終わる最後までねばってしまいました。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 08:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
なんちゃってナシチャンプルー。
 インドネシア風の鶏の炒め物があまっていたので、ナシチャンプルーみたいにしてみました。ご飯は日本のお米でタイ米(ロングライス)ではありませんが。
もっと辛くしたら、本場の味に近いような。
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 09:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
昨日の晩ご飯はマグロの漬け丼でした。
 昨日の晩ご飯は冷凍のマグロの漬けに、温野菜サラダで終了。

1日、約10,000歩を目標に歩いています。年をとると足腰からくるので、とにかく毎日。
昨日の万歩計をみたらぞろ目でした。8888!

JUGEMテーマ:おうちごはん

author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 08:54
comments(2), trackbacks(0), pookmark
八重桜が満開でした。お昼ご飯はタイ米でナシゴレンを作ってみました。
 穏やかな気持ちのいい気候でした。ちょうどいい気温です。ソメイヨシノは散ってしまったけど、八重桜が満開になっていました。


お昼に、タイ米のジャスミンライスを使ってナシゴレンを作ってみました。
材料/タイ米半合、玉ねぎ鵯/4個、シーフードミックス20g、キャベツ1枚、目玉焼き、ケッムー、油大さじ1/2
調味料/サンバルタラシ大さじ1/4、ケチャップマニス小さじ1/2、ナンプラー小さじ1/2

※ケッムーは豚の皮をフライにしたスナックのようなタイの総菜です。
※サンバルはチリソースの1種、タラシはエビを発酵させたペーストでサンバルタラシは辛みの調味料です。
※ケチャップマニスはトマトケチャップではありません。ケチャップはソースの意味だそうです。味は甘くてちょっと塩っぱいもので、焼き鳥のたれを甘〜くした感じ。サテという焼き鳥のような料理に使います。

1、タイ米は沸騰したお湯に入れて9分ゆで、ざるに上げ、再び鍋に戻し、盖をして超弱火で1分。火を止めそのまま3分蒸らします。
2、玉ねぎはみじん切り、冷凍のシーフードミックスは解凍して水分を捨てます。キャベツは千切りに
3、フライパンに油をひき、玉ねぎを炒め、続けてシーフードを炒めます。
4、1のタイ米とサンバルタラシ、ケチャップマニスを入れて炒め合わせ、ナンプラーで味を調整し(ぐる〜っと、ひとたらし)、最後にキャベツを入れて炒めます。
5、器に盛りつけ、目玉焼きをのせ、ケッムーを飾って完成。
※黄身が半熟の目玉焼きの作り方。1分フライパンを中火で温め、油をひき、そっと玉子を乗せ1分。水小さじ1/2を入れて盖をして1分で完成。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 22:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
和風きのこのミートソース丼。だいぶ完成度が上がりました。
 イタリアンなミートソース、ボロネーゼの作り方から思いついた和風ミートソースを何回か作ってだいぶ進化してきました。今回は和風きのこのミートソース丼。

材料/牛豚合挽肉470g、玉ねぎ1個、ニンニク2かけ、オリーブオイル大さじ2、酒80cc、シメジ200g、舞茸100、水400cc、ヤマキ出汁の素小さじ大盛り2、砂糖小さじ1、塩小さじ鵯/2弱、薄口醤油大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ1、片栗粉大さじ2、スナックエンドウ鵯パック、赤パプリカ鵯/2個

1、片栗粉を同量の水で溶いておきます。スナックエンドウはすじをとり塩水で2分茹でておきます。赤パプリカは賽の目切りに。
2、ニンニクはみじん切り、玉ねぎもみじん切りにしておきます。シメジはいしづきをとりばらします。舞茸もばらしておきます。
3、大きいフライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切りを入れて弱火にかけます。
4、小さめのフライパンに牛豚の合挽肉を大きなハンバーグのようにして入れ、盖をして弱火にかけます。
5、大きめのフライパンのニンニクがいい具合になってきたら玉ねぎを入れて中火で炒めます。弱火にして盖をして15分。5分おきぐらいに混ぜて焦げない様にします。
6、小さいフライパンのお肉から大量の水と油が出てくるのでキッチンペーパーで摂ります。軽い焦げ目がついたらひっくりかえして同じ様に水と油を摂ります。そこへ酒80ccを入れて木べらで崩しながら水分が無くなるまで炒めます。
7、大きいフライパンに6の炒めた挽肉、シメジ、舞茸を入れて炒めます。
8、水と出汁の素、砂糖、塩、薄口醤油、みりん、酒を入れて煮ます。いい具合になってきたら火を止め溶いた片栗粉を流し入れて混ぜ合わせ、弱い中火にかけ少し煮たら火を止めます。
9、器にごはんを盛りつけ8の和風ミートソースをかけ、スナックエンドウとパプリカをトッピングして完成。

<厚揚げの煮物>
材料/厚揚げ2枚、水100cc、ヤマキ出汁の素小さじ2、砂糖大さじ1、醤油大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ1

厚揚げを沸騰したお湯で2分茹でてから切り、調味液で煮詰め、器に盛りつけ鰹節をかけて完成。

<豆腐と玉子のお吸い物>
材料/水1,000cc、ヤマキ出汁の素小さじ大盛り3、砂糖小さじ1/2、薄口醤油大さじ2、酒大さじ1、絹ごし豆腐鵯丁、玉子1個、青ネギ小口切り適量

1、水、出汁の素、砂糖、薄口醤油、酒を入れて煮ます。
2、豆腐切って入れ、火を止め、玉子を溶いて流し入れます。
3、器によそい、青ネギを散らして完成。

レタス、ベビーリーフ、塩ゆで(2分)したアスパラガス、カニかまのサラダ。

キリンの本搾り、オレンジ。

JUGEMテーマ:おうちごはん


author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 22:22
comments(2), trackbacks(0), pookmark
黄身の濃い地玉子で親子丼。凄く濃厚でとろ〜りとしていてうまかったぁ!
 親子丼です。使った玉子は同じ専門学校の講師の先生からいただいた玉子で、青梅にあるかわなべ鶏卵農場の地玉子。黄身の色が濃くて、弾力性があります。味も濃くてとろ〜りとしています。
材料/地玉子2個、鶏ササミ1枚、玉ねぎ櫛切り鵯/8個分、3倍濃縮の麺つゆの素大さじ2、水大さじ4、三つ葉適量、丼ご飯1膳

1、親子鍋に麺つゆ、水、玉ねぎの櫛切り、一口大に切った鶏のササミを入れ盖をして中火にかけます。
2、玉ねぎが煮えたら、玉子の白身の部分だけを入れて、スプーンでかき回し、混ぜます。
3、玉子の白身が白くなりはじめたら、黄身をそっといれて、スプーンで全体に回しかけます。
4、まだ、生の状態だと感じるぐらいでご飯の上にすべりおろしてのせます。三つ葉ををのせて完成。
※白身と黄身の固まる温度が違うので分けました。黄身は先に固まってしまうので注意が必要です。へたをすると鍋底にくっついてしまい焦げます。今回は完璧にわけました。大成功です。
料理本にはよく適当に玉子をまぜてとありますが、黄身が溶けすぎると具合がよくありません。

ワカメ、ホタテ、キュウリの酢味噌和えです。
酢味噌/味噌50g、みりん大さじ1、酢大さじ1、砂糖大さじ1と1/2 電子レンジであたためて砂糖を溶かし、冷まします。

ドレッシングはオイルアンドビネガー
レモン汁大さじ3、クレイジーソルト小さじ1と1/2、オリーブオイル大さじ3

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 09:00
comments(4), trackbacks(0), pookmark
トマトクリームソースのハヤシライス。市販のルーにちょい足しで作りました。
 ハウス食品の完熟トマトのハヤシライスソース/ルウを使ってちょいと工夫してトマトクリームソースのハヤシライスにしてみました。以前作ったレシピを少し改良しました。

トマトクリームソースのハヤシライス
材料/ハウス食品の完熟トマトのハヤシソース1箱、ホールトマト缶(400g)1缶、玉ねぎ3個、牛ロース切り落とし400g、オリーブオイル大さじ2、ニンニク3かけ、白ワイン80cc、水900cc、ローリエの葉4枚、オレガノ小さじ1、乾燥バジル小さじ1、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1/2、生クリーム200cc
トッピング/赤パプリカ1個、ズッキーニ1本、ブロッコリー鵯房、塩、黒胡椒

1、大鍋にニンニクのみじん切りとオリーブオイル大さじ2を入れて弱火にかけます。
2、櫛切りと繊維に対して直角(櫛切りと90°変えます)にした玉ねぎを中火で炒めます。弱火にして盖をして時々焦げないように混ぜながら15分。
3、牛肉(3センチぐらいに切っておきます)を入れて中火にして炒め、白ワインを入れます。
4、水、ローリエの葉を入れて沸騰させ、盖をして弱火で10分。アクをとり、一旦、ローリエの葉を取り出します。
5、火を止めハウスの完熟トマトのルーを入れ、潰したトマト缶も加えます。オレガノ、バジリコも入れます。ルーが溶けたら、ローリエの葉を入れて盖をして弱火で10分。
6、ローリエの葉を取り出し、生クリームを入れ、塩、砂糖で味を整えて完成。

※トッピングのブロッコリーは塩茹で(沸騰した海水濃度の塩水で2分)。パプリカとズッキーニはニンニクのみじん切りとオリーブオイルで炒め、塩2つまみに黒胡椒。

アジフライに一口カツ。

JUGEMテーマ:おうちごはん
author:ヨシスタジオなか園, category:おやじの料理/ご飯料理, 20:56
comments(4), trackbacks(0), pookmark